あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サーブルノワール、中山5R3歳未勝利戦結果

サーブルノワール所有馬の情報です。

所属馬の情報【2歳馬】 掲載日:2017/01/04 水曜日

サーブルノワール [父 ブラックタイド:母 マイネナデシコ]

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで4日に時計
次走予定:1月8日の中山・芝2,200m〔蛯名正義〕

小島太調教師「4日に坂路コースで追い切りを行いました。
終いまでしっかり反応していましたし、良い動きでした。帰厩後も
順調に調整できましたし、久々となりますが仕上がり具合は良好
です。テンからグッとハミを取って行けるタイプではないので、
ゆったりと行ける距離の方がいいと思います。馬はだいぶ
しっかりしてきて、成長が窺えるだけに、前進に期待したいですね」
asaburu_3.jpg

2017/01/09 <レース結果>
サーブルノワール  
1/8(日)中山5R 3歳未勝利〔芝2,200m・16頭〕5着[7人気]
まずまずのスタートを切ると、道中は9番手辺りを追走、4コーナーで
内を回って徐々に前との差を詰めに掛かり、直線は最内を突いて
追い上げますが、ジリジリとした伸び脚で大きく順位を上げられず、
5着でゴールしています。

蛯名正義騎手「中団内の良い位置に付けることができたのですが、
3コーナーを過ぎてペースが上がると追走するのに苦労して
しまいましたし、どうしても最後スパッとした脚が使えませんね。
落ち着いたペースの中、抱えられている内は良いフットワークで
走ることができるのですが、ペースが上がるとこちらが促さないと
付いて行けなくなってしまいますし、いざ促して行くと
フットワークがバラバラになってしまいます。そういう意味でも
緩急の差が激しくなってしまう芝のレースよりは、ダートの方が
この馬には合っているように思います。まだ馬体に緩さは残って
いますが、初戦と比べるとスタートからの行きっぷりが良く
なっていましたし、最後もジワジワと脚を使ってくれたように、
この馬なりに成長してきていると思いますよ」

小島太調教師「今日はスタートから進んで行けましたし、内目の
良いポジションからレースを進めることができましたね。
ただ3コーナー辺りから徐々に追走に手間取っていましたし、
直線もジリジリとした伸び脚でスパッとした脚を使えませんので、
蛯名騎手も言っていましたがダートの方が合っているのかも
しれません。権利を取ってくれましたので、このまま在厩して
調整し、東京のダート2100mの番組を目標に進めていきたいと思います」

サーブルノワール(_´Д`)ノ~~オツカレー
次は芝2400かと思ったら、ダートかよ~ヽ(`Д´)ノプンプン
まだ芝で走って欲しかったなぁ。
まあダートのほうが番組多いから、出れる可能性は
あるからねぇ。除外とか多そうだし。
次は下旬かな??
東京での出走楽しみにしています!
今度こそ晴れるといいなぁ。
頑張って!!!
勝ったらまた芝を試して欲しいね。

ビックカメラ.com

にほんブログ村 OL日記ブログへ
関連記事

| シルク2014出資馬 | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gonriki.blog42.fc2.com/tb.php/6414-af81a5b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT