あやこのOL日記

愛車はスカイライン32。一口馬主にはまってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フェイマスエンド、京都12R1000万下(混)結果

フェイマスエンド所有馬の情報です。

所属馬の情報【5歳馬】 掲載日:2016/01/04 月曜日

フェイマスエンド [父シルクフェイマス:母シルキーウィズ]

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 
     2日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月5日 芝2000m[川田将雅]

鮫島調教師「変則日程の為、去年の暮れに大きめの所を行い、2日は
反応を確かめる程度で行いました。前走後も脚元の状態は
変わりなく調整することが出来ましたし、出来は前走以上だと
思います。長期休養明けにもかかわらず、良い競馬をして
くれましたし、相手次第で十分勝負になると思っています。
去年も年明け早々から勝利することが出来ましたし、今年も
幸先いいスタートを切りたいですね」
aendoda_1.jpg

2016/01/06 <レース結果>
フェイマスエンド  
1/5(火)京都12R 1000万下(混)[芝2,000m・11頭]優勝[2人気]

スタートを決めて前に付け、道中は3番手を追走、残り600m手前から
徐々に進出し、先頭に並ぶようにして4コーナーを回ると、残り200m
付近で交わして先頭に立ち、そのまま抜け出して後続の追撃を抑え、
堂々と4勝目を挙げています。

川田将雅騎手「本当に強い勝ち方でしたね。これまでの競馬から、
ワンターンのコース形態がベストだと思っていたのですが、
コーナー4つを上手くこなしてくれましたし、こちらの指示に
しっかり応えて走ってくれました。途中で捲ってくる馬がいても
掛かることなく折り合ってくれましたし、4コーナーで併走する
形になってもしっかり指示に応えて競り勝ってくれました。
追い出してからもいい脚を使って後続馬を寄せ付けませんでしたし、
この馬なりに力を付けていますね。距離に関してはやはり
1800mから2000mぐらいが一番走り易い距離だと思いますし、
今回の内容なら上のクラスに行っても十分頑張ってくれると思いますよ」

鮫島一歩調教師「前走後も脚元の状態は落ち着いていたので、間隔は
詰まっていましたが、良い状態で競馬に臨むことが出来ました。
上積みは十分あると思っていたので、ここは勝ち負けしてくれると
思っていましたが、ここまで強い勝ち方をしてくれたのは本当に
嬉しいですね。脚元のこともありますし、レース後はトレセンには
戻らず、そのままトレセン近郊のライジングリハビリテーションに
移動させました。獣医師に状態をチェックしてもらって今後の
進め具合を検討したいと思います」

2016/01/06 <最新情報>
フェイマスエンド  
5(火)に滋賀県・ライジングリハビリテーションへ放牧に出ています。

エンド優勝お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
本当に嬉しいねぇ~。
4勝目だよ。
ここからが大変になるんだけどね。
しっかり足元ケアしてほしいね!
んで、ライジングリハビリテーションって聞いたこがなく
調べてみたんだけど栗東のすぐそばにあるんだね。
検査して、何も異常がでないことを祈るのみ。
ゆっくり休んでまた体重増やして欲しいね(;^ω^)


ニッセンビックカメラ.com

にほんブログ村 OL日記ブログへ
関連記事

| シルク2011出資馬 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gonriki.blog42.fc2.com/tb.php/5880-7a909144

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT